電話相談年中無休24時間体制で受けています。

電話相談員になるには

経歴、資格は問いません

 23歳から65歳程度(ご相談ください)の健康な方なら誰でも参加することができます。所定の手続きを経て、審査にパスし、養成講座を終了し、認定を受ける必要があります。訓練に必要な費用は自己負担とし、相談活動に対する報酬は一切ありません。

「いのちの電話」相談員

  1. 岡山いのちの電話は現在日曜祝日を含む365日24時間体制(眠らぬダイヤル)で相談を受けています。
  2. 相談員は原則として各自2週間に1回電話センターに通って電話を担当します。また、深夜は年に数回担当します。
  3. 相談員になるためには決められた手続きを経て、1年間の研修を終了し、認定を受けます。
  4. 認定後も所定の継続研修を行います。
  5. 相談員は電話相談にあたるほか、募金、広報などいのちの電話全体の活動にも参加してこの事業を支えます。
  6. 養成講座を受けられた方、認定された方は、止むを得ない特別な支障のない限り、相談員として活動していただきます。
  7. すべての活動に関しては、ボランティアとして無給を原則とします。
養成講座・継続研修

養成講座

第34期電話相談員養成講座 2017年3月4日(土)必着

募集人員
40名程度
応募資格
原則として年齢23歳〜65歳程度(ご相談ください)で、いのちの電話の趣旨に賛同し活動に積極的に参加できる方。特に深夜帯および日曜日に活動のできる方を歓迎します。
受講費用
20,000円(これに1泊2日の宿泊研修を2回分の費用を含みます。)
受講決定後、支払い方法についてお知らせします。
※岡山県電話相談支援事業委託により、第35期まで受講料減額中です。
受講期間
開講式:2017年4月6日(木)〜閉講式:2018年3月8日(木)を予定しています。
おおむね月3回 木曜日18:30〜20:30
申込手続
次のものを揃えて事務局宛にお送り下さい。個人の秘密は厳守します。
  1. 電話相談員養成講座申込書(PDFダウンロード
  2. 「受講動機」と題する作文(800字以内)
     
  3. 「私の生い立ちと今の自分」(自分の人格形成にかかわりの深い出来事など)と題する作文
     (2,000字以内)
  4. 申込料1,000円(100円以内の切手でも可。)
※ 作文及び申込料は受講できなくなった場合でもお返し致しません。
※ 必要な方はコピーをとっておいてください。
募集期間
2016年12月〜2017年3月4日(土)予定 
面接日
2017年3月11日(土)午後予定
場所は別途お知らせします。(申し込まれた方は面接を受けて頂きます。場合によっては受講をお断りする場合がありますのでお含みおきください。)
問い合わせ先
事務局 086-245-4344(月〜金 9時〜17時)
FAX 086-245-7743

養成講座の内容